MENU

鹿児島市宇宿2丁目28-19
TEL 099-253-0889
FAX 099-253-0899
営業時間 9:00~19:00
日祝休

【定休日】 日曜・祝祭日
【営業時間】 9:00~19:00

平日忙しく営業時間内に持ち込み出来ない方はお気軽にご相談下さい。事前に予定がわかれば朝7:00~夜24:00まで対応します。日曜・祝日なども、まずは御相談下さい。

店長のひとりごと店長村岡が綴る日々雑感

2005年・10月のひとりごと 2005/10・3

ショック!!
子供の運動会で若いお父さんに抜かれてしまった。
若い頃はあんなに早かったのに・・・。
今年もあんなに、のぼり棒やブランコの練習をしたのに・・・。 やつぱり、けんすいの練習も必要なのか・・・。 うゎ~。今度は子供達まで追い抜いていくぞ。 俺の足は、ど、ど、どうなってるんじゃ~!!

・・・・・・
と、いう夢を見てしまった。
・・・・・・

運動会シーズン真っ最中。
タケゾー達の運動会の前に見たこの夢は、何を意味するのか。
不安がよぎる・・・。

運動会の数日前・・・。保育園の先生に言われた。 「村岡さん、今年も宜しくお願いしますね。期待してますから。」 今年もまた、組別対抗リレーに選ばれていた。 店長 村岡、10月で?才。 バリバリの厄年である。 いくら若く見えるからって・・・・ いくら腹が出ていないからって・・・・
ちょっと先生、そりゃ~ ないぜよ。 と、言いながらも心の中では「まだまだ若いもんには負けんど!」という気持ちはあった。

昔・・・・・。 この村岡も学生時代、野球にハンドボール、サッカーとスポーツに明け暮れていた。 高校ではハンドボールの選手として全国大会の経験もある。高校を卒業してからも遅咲きの村岡は22歳までスポーツ神経は成長していったのだった。 しかし、今、考えると、ほん~と昔の話。
そんな前の事が通じる年ではない。 気がつけば気持ちと身体が別物みたいで一生懸命走れない足になっていた。

運動会の当日。

タケゾーが私に言った。 「お父さん、今日、一番になるからね。」マジ顔だ。 マジレンジャーになりたいと言うタケゾーも運動に関しては気合が入っている。「よし、みんなで一番になろう」私も言った。 この前見た夢を思い出しながら、また、不安がよぎる。

そして運動会は始まった。

プログラムは進み、タケゾーのかけっこの番だ。 私一人、応援に熱が入る。 「バーン」スタートした。いきなり体一つタケゾーが抜け出し、そのまま差を広げていった。 ぶっちぎりの一番だった。すげ~。

次、あまり期待していないシューゾーが走った。いつもは片手しか振らないはずなのに両手が動いている。なんと一番だった。 すげ~。

親子リレーの番だ。 う~ん、ドキドキ。 スタートはタケゾー。 ここでもタケゾーが一番で走ってきて、私の妻がそのまま一番をキープ。 そして私にバトンが渡った。二番手で追いかけてくるのは何故か先生。それも学生時代、陸上をやってて人一倍、気合の入っている先生だ。 

うゎ~来るなぁ~ ついて来るな、こけろ~。などと思いながら、ふと後ろを向くと、なんかしらんけどモタモタしている。 よく見ると靴が脱げているじゃないか~。 ラッキー。おかげで楽々、一番でした。

そしてついにきました。プログラムは最後。 組別対抗リレーだ。 なんと私はスタート(第一走者)になっていた。スタートラインに並ぶ他のお父さん達みると、やっぱり若い。たくましい。 ちょっと弱気になる私。しかしココで頑張らねばタケゾーに示しがつかん。

「バーン」スタートした。 この狭いトラックではスタートダッシュが大事。こんしんの力で一歩目、二歩目と足をふりあげる。すると体一つ、他より前へ出て、一番になれた。コーナーでは抜けられない。 そして直線に入った。ココで踏ん張らねばと思いっきり足をあげる。足は上がらずとも首があがってしまう。 

え~い。どうにでもなれ。 なりふり構わず、後ろを振り向く余裕もない。最後のコーナーを回り最後の直線だ!たったこれだけの距離なのにゴールが遠い・・・。足が動かずスローモーションを見ているような姿が自分でもわかった。 後ろはどうだ?来るか?来るな!目の前には次の走者が待っている。 やったー!!一番でバトンを渡せたぞ。 

とりあえず自分の責務は果たせた。あとはみんなが頑張ってくれる。第二走者から更に差を広げ、とうとうアンカーが一番目にゴールにした。やり~!さっきまで不安でいっぱいだった私の心の中は、「なぁ~んだ、まだまだやれるじゃん。」なんていい気になっていた。

終わってみれば村岡家、完勝だった。
これはスゴイ! なんて気持ちいいんだ!

まぁ、保育園の運動会では、子供達は走りに集中してなかったり、親はころんだりハプニングも多いので、マジメに走り続けることが大事なのだが・・・。

しかし去年の運動会では気持ちばっかりが前に進んで足がついてこれず、こけてしまったり、本当に運動不足を痛感したものだった。 今年は追いかけてくる人の靴が脱げたり、色々と運もよかった。
夢が正夢にならなかった事とみんなが同じ方向を見て、よく頑張った事でとても気分良く運動会を終える事ができました。

程よい疲労感にビールはつきもの。 その後、みんなで宴会になったのは言うまでもないか・・・。

よ~し、来年もけんすいの練習頑張るぞ~。
※だから違うでしょ、、 by妻(-_-;  

皆さんも こけすぎ、飲みすぎには気をつけましょう! (by 美咲)

« 最新号に戻る