MENU

鹿児島市宇宿2丁目28-19
TEL 099-253-0889
FAX 099-253-0899
営業時間 9:00~19:00
日祝休

【定休日】 日曜・祝祭日
【営業時間】 9:00~19:00

平日忙しく営業時間内に持ち込み出来ない方はお気軽にご相談下さい。事前に予定がわかれば朝7:00~夜24:00まで対応します。日曜・祝日なども、まずは御相談下さい。

店長のひとりごと店長村岡が綴る日々雑感

菜の花マラソン・結果報告 2006/1/12

ついにやってきた、この時が・・・・。
昨年、惨敗を喫してから一年が過ぎた。

宣言した5時間切りに見合うだけの練習はできていない。
それでも、この5~6年の練習のなかでは一番の練習量で、10キロという長い距離も走った。

自分の中で、意外と走れるのではないかと、ひそかに自信もあった。
練習ブログにも書いたように、予想タイム 5時間10分。
思いっきり期待を込めて、4時間59分。これが目標。

1月8日(日) 朝9時 
かくして、菜の花マラソンはスタートした。

★はじめの10キロ 

少し押さえ気味に65分のつもりが、スタート地点のロスもあり、70分もかかってしまった。

★そして 20キロ 

挽回せねばと、少し頑張って、それでも2時間18分。

★中間地点    

すでに2時間25分。(単純に二倍しても4時間50分)とてもやばい。後半はかなり遅くなるため、この時点で5時間切りはあきらめた。せめて5時間10分までにはと思う。

★25キロ付近

坂道で、ひざが痛み出す。平坦地ではそうでもない。2時間55分ぐらい。

★30キロ付近

アップダウンについていけず、ひざが悪化。走れなくなる。 3時間35分ぐらい。タイムどころでなくなる。

★35キロ付近

とても走れず、歩くのも痛い。途中立ち止まることも。せめて、歩き続けたら、どのくらいのタイムになるか考える。6時間以上は必死。それは避けねばと、くいさがる。ここで、4時間30分。

★40キロ付近

35キロ付近の恐怖の山川港、ながい上り坂。歩いては止まりの連続。つらい時間が過ぎる。なんとか食いしばり、走ったりもする。もう、5時間25分。

★ゴールまで    

最後の力をふり絞り、歩くようなスピードで、足をひきずりながら走る。最後の2キロが、とてつもなく長い。そして5時間44分。やっとゴールする。

自分の目標タイム、予想タイムに 到底 及ばないタイムとなりました。
自分で宣言しておいて、あまりにも情けない結果です。

皆さん、期待してくれていたのに、非常に残念です。

今回、5時間10分ぐらいで走れると、本気で思っていました。でも、思った以上に、足の衰えがきてました。練習では走れてると勘違いして、実は、なめてたのかもしれません。昔とは違います。あきらかに。

30キロ付近では、ひざの痛みがひどくなり、力も入らず、とても苦戦しました。歩いても痛いという状況を始めて経験しました。初めてリタイヤも考えましたが、ブログでコメントしてくださった皆さんの事、応援して期待してくれている、みんなの事をかんがえると、それも出来ませんでした。

今まで以上にきつく、長い、42.195キロでした。
しかし、終わってみると、逆に、皆さんのおかげで、完走できたのだと感謝しています。

本当にお世話になりました。
( おそらく、膝が痛くなくても、5時間10分は切れなかったかも。)

歩いている時も、 「負けたらいかん、走らないかん」 と、気合いで頑張ってはみましたが、さすがに、膝にきたらどうしようもないんです。 これが潮時かな?今回かぎりで引退かな?そういう思いで走ってました。

しか~し、ここで、
不甲斐ないタイムでやめるのは、やはり納得がいかない。

という事で、来年またリベンジです。

今度は、ただ走るだけでなく、膝の強化もしなければならない。
別メニューを考えてトレーニングしなくては。

練習ブログも、マラソンまでの期間限定のつもりでしたので、今後どうするかは、今、検討中です。
ただ、しばらくは書く事もないので、お休みしたいと思います。
もし、また始める事がありましたら、その時はまた案内します。

菜の花マラソンへの道 これからもつづく。

« 最新号に戻る